転職活動の極意

転職する?現職に残る? ~40代で転職活動を始めるかどうか迷ったら

転職か現職か

転職したい!と考えているのに、
転職活動に踏み切れない方に迷いを絶つ方法を提案します。

とりあえず「お試し転職活動」をすることです。

まこと部長
まこと部長
会社に勤めたまま、リラックスして無理のない範囲で「お試し転職活動」をしてみましよう。

社外の世界を知ると、迷いが吹っ切れることがあります。

「お試し転職活動」についてご説明します。

転職活動を始めるか迷ったら・・・

転職活動を始められない理由は・・・

・40代だから半分あきらめている
・こんな理由で転職して良いのか
・良い会社に合格できるか不安だ
・年収アップできるかわからない
・今以上の良い環境かどうかわからない
・良い人間関係に恵まれるとは限らない
・不合格だと自分を否定された気になる  などでしょう。

転職に対する「不安」「迷い」が先行して
・今の会社に残った方が良いのでないか?
・家族のために、今の会社で我慢しよう
と転職活動から目をそらしていませんか?

本当は「やりがい」や「情熱」を持てる仕事がしたい!ですよね。

まこと部長
まこと部長
40代で自分に合う転職先を見つけるなんて無理だろうと妥協しているあなたへのアドバイスです。

「お試し転職活動」がおすすめ!

転職活動をするかどうかで迷っているなら「お試し転職活動」がおすすめです。

「お試し転職活動」とは、転職活動を

・今の会社に勤務しながら
・無理のない範囲で
・リラックスして始めること

「絶対に転職する!」と思うと緊張しますが、「お試し」と思ってリスクの無い形で始めてみましょう。

まこと部長
まこと部長
志望順位の低い企業から始めるのがポイントです。

「お試し転職活動」の目的は?

「お試し転職活動」の目的は次の3つ。

1)自分の市場価値を知ること
2)社外の人・環境と接すること
3)転職の迷いを吹っ切ること

順番にご説明します。

自分の市場価値を知る!

40代のビジネスパーソンは、仕事に精一杯で「自分の市場価値」など考えていないのが普通です。

企業に直接応募して「体当たり」で知る方法もありますが、その企業から見た一面的な答えに過ぎません。

一番リスクのない形で「自分の市場価値」と「今後の方向性」を確認できる方法は、転職エージェントでキャリアカウンセリングを受けることです。

あなたの「市場価値」や「強み」、「弱点」や「その克服法」も聞くことができます。

まこと部長
まこと部長
その内容によっては
弱点を克服して市場価値を上げてから転職活動をする」という選択肢も出てきますね。

社外の人・環境と接する

「お試し転職活動」で社外に目を向け、新たな人や環境を知れば、必ず新しい発見があります。

転職エージェントのキャリアカウンセリングを受けてみる

転職エージェントの担当者は、あなたの今後に対してどのようなアドバイスをしてくれるでしょうか。

信頼できる担当者を見つけることが本当に大事です。

まこと部長
まこと部長
信頼できる担当者と出会うためには、複数の転職エージェントに登録して、面談してみることです。

大きな気づきがあるはずです。

求人企業に応募してみる

中途採用で社員を募集している企業は、業績がよく社内も活気づいています。

そんな企業の社員たちと、面接の場で前向きで積極的な話しをすれば、あなた自身にもプラスになる良い刺激がたくさん有るはずです。

まこと部長
まこと部長
「お試し転職活動」では良い出会いと、良い刺激が得られます。

転職の迷いを吹っ切る

「お試し転職活動」で、あなたの経歴・スキルがどう評価されるかを掴むこともできます。

「お試し転職活動」で合格したら?

その企業で働くことが、あなたの転職の目的を叶えるなら入社を検討するのもOKです。

辞退するのは、ちょっと気が引けますが・・・
世の中には、転職活動で複数の企業から内定をもらっても辞退する人が多くいます。

転職活動によって社外に目を向け、社外の人と話すことで視野が広がったからこその結論と思います。

まこと部長
まこと部長
内定を辞退するのは「今の会社の良さを再確認したので、現職に残る」という理由や「弱点を克服した上で再度、転職活動をする」という理由です。

正直に言うかどうかは別ですが・・(笑)

面接で他社の人と接したことで「新しい発見」「知見が広がった」成果とも言えます。

「お試し転職活動」で不合格だったら?

「お試し転職活動」であっても「不合格」になったらショック!ですよね。

しかし、それは「あなた」や「あなたのキャリア」を否定している訳ではないことを理解しておいてください。

例)スペシャリスト採用の場合
→ 人物や経歴は充分だったが『専門分野』が少々異なっていた。

例)新規事業の立上げの場合
→1年後なら採用したいが、今すぐには仕事がない。 等

など「業務レベルの問題」以外にも不採用になる理由や事情はたくさんあるのです。

まこと部長
まこと部長
中途採用をやっていると「優秀だけど不採用」というケースはよくあります。

不採用になった理由を分析し、次の企業に向けて対策を練ることは必要ですが、たまたま「そのタイミングでは企業のニーズに合わなかった」と解釈すれば良いのです。

「お試し転職活動」のメリット

「お試し転職活動」には、次のようなメリットがあります。

・気楽に始められること
・面接など転職活動に慣れること
・合格でも不合格でも得るものが有ること

まこと部長
まこと部長
何よりも「転職活動に踏み切れない」という迷いと決別できます。

40代の経験・スキルを求めている会社はたくさん有る!

外資系企業、ベンチャー企業、新規事業を行いたい会社など、40代の実務経験・スキルを求めている会社は多いです。

・即戦力になれる
・マネジメントスキルがある(一般的なもので可)
・経験・スキルを活用できる
・変化に対する適応力

をアピールすることが重要です。

人事部長のまとめ

要点のまとめ

■転職活動をするか迷ったら「お試し転職活動」がおすすめ!
■「お試し転職活動」のメリット
1)気楽に始められる
2)面接など転職活動に慣れる
3)合格でも不合格でも得るものが有る
4)転職活動の迷いが吹っ切れる
■40代の経験・スキルを求めている会社はたくさん有る!

まこと部長
まこと部長
「お試し転職活動」はあなたの経歴やスキルがて転職市場でどう評価されるかがわかります。

まずは「好奇心」で転職活動をはじめてみるのも良いと思います。

実際に転職するかしないかの判断は後になってからで構わないのですから。

関連する記事